page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
petit petit bilingualism
先日TOEICをご受験のみなさま、お疲れ様でした。
今回私は受験しませんでした。

しばらくは受験せず、英検勉のリズムを作ろうと思っています。
不器用なので、TOEICも英検も。。。という二刀流は
やめておきます。(^^;

英検勉の二次試験スピーキングが心配なので、
一次試験対策と同時に開始することにしました。

通訳ガイド試験の時も一次対策(筆記4科目)と二次試験対策(口頭試験)は
並行してやりました。相乗効果があるからです。

今回スピーキングの練習に新たに始めたのは
NHKラジオ講座「実践ビジネス英語」の日英と暗唱です。

ひとつのテーマが5パートに分かれていて、1パートの長さは
TOEICのPART3の倍以上はありそうです。

3日で1パートを仕上げるペースで、今やっとLesson1の3パート目まで来ました。

自分には少し難度が高すぎるかと心配していたのですが、
やり始めると、役立つ表現が満載で楽しめます。
長寿講座なのに、どうしてもっと早くから利用しなかったのか、
とても後悔してます。

毎回新しい表現が覚えられて、さながらpetit petit bilingualismを
楽しんでいます。



スポンサーサイト
page top
1級再開
先週の公開テストが終わってから風邪をひいたらしく
体調がもう一つでした。
今回のTOEICではかなりテンションが上がっていたので、
終わったとたんホッとして気が緩んだようです。

風邪と言っても初期だったので、葛根湯を何回か飲んだら
よくなりました。よかった・・・・(^O^)

気分が良くなって、きょうからぼちぼち1級勉を再開しました。

まずはキク単1級から。キク単は収容単語数が少し少なめですが、
一日に覚える単語数が決まっているので、やりやすいです。
毎回「やりきった感」があるのです。

CDのチャンツも楽しい。それにフレーズで覚えるバージョンと
フルセンテンスで覚えるバージョンがあり、その日許される勉強時間に
応じて単語の覚え方が選べます。

プラス、アプリを使えばかなり充実した単語勉強になります。
アプリは単語帳みたいにパッ、パッとスピーディーにめくりながら
クイックレスポンスで練習ができます。
英単語レベルの勉強では、クイックレスポンスを完成させるレベルまで
やり込むとリスニングスピード・リーディングスピードを上げることができます。

パス単もいいけれど、単語数が多くて挫折しそうなので
まずはキク単をクイックレスポンスの域まで仕上げようと思います。

ボキャビルが嫌いなので、まずは「これならできそう」と希望の持てる単語本を
選ぶのが挫折を防ぐ第一歩。楽しくできるのが一番です。
page top
パス単アプリ
ガラ携を卒業してやっとスマホに乗り換えました。

使い方になれるために一日中スマホをいじっていました。
基本操作は一通りできるようになりました。

長年連れ添ったガラ携さんとのお別れが
名残惜しいみゅうみゅうです。

スマホに変えて一番最初に欲しかったのは
英検パス単のアプリです。さっそくgetしました。

単語カード感覚なので、本で覚えるよりも
思い出す反射がだんだん早くなる感じです。

これを使い倒してパス単制覇だーーー!!

最近トミプロ中心に学習が進んでいるため
英検勉が停滞中。

もっと時間の使い方を工夫して1級勉の時間も確保しよう。
toeicにも相乗効果が出るかもしれないし。

スマホいじりも今日で終わりにします。



page top
音読はダイエット!?
音読するとお腹減りませんか?

今日は音読三昧でした。

「文単」のパッセージを3つ、それぞれ10回ずつ音読しました。

合計は30回。たいした回数ではないのですが、
1つのパッセージが結構長めなので、
最後は息切れしてました。

英語の発音発声をするときはがんばって腹式呼吸です。

腹式呼吸はけっこう体力を使うようで、
音読後にとてもお腹がすきます。

そして体重も少し減ります。

口周りもよく動かすので、表情筋が鍛えられ、
笑顔が素敵になるかも・・・

音読のアドバンテージはたくさんありますよ。

みなさんも音読して素敵に変身してみませんか?

何のセールスや?
page top
「エボラ熱と戦う人たち」精読
今日やっとTIMEの記事「エボラ熱と戦う人たち」の2周目が終わりました。

2周目は知らない単語を丹念に調べ、書き出しながら精読しました。

通読した時よりもずっと深く内容を楽しみ(楽しい内容ではないですが)
理解しました。

3周目は理解した上での音読です。長い記事ですが、音読して内容を
体感していきたいと思います。今週いっぱい使って音読したら
次の新しい記事に移ります。たぶん錦織選手の記事に挑戦します。

1級単語もどんどん出てくるので、ボキャ本で見たことのある単語を
再確認し、長期記憶に転換する助けになります。

1級ボキャ本は2冊目「旺文社のパス単」に移りました。「書き覚えノート」と併用し、
こちらも長期記憶に持っていきます。何回も出会っているのにすぐに忘れる単語って
あるんですよね。相性が悪いというか・・・

そんな単語たちも雑誌や英字新聞、英検の練習問題で出会って
顔見知りになっていくんですね。
「君、きのうパス単で会ったよね。ごめん、名前なんだっけ?」って。


ボキャ本とTIME通読、なかなか楽しいです。

ボキャが増えれば増えるほどTIMEが読みやすくなっていくのが
わかります。

Readers Digestもどんどん読み進めます。

「文単」は補助として、1UNIT10回音読したら、強制的に
次のUNITに進んで、とにかく1冊をやり遂げることを目標にします。
こちらは音声併用で、リスニング対策も同時にしています。

TOEICは3月に向けて、トミプロ2回目の参加を表明。

自分を追い込んで頑張るぞ!!
© 英語ときどきフランス語 Cafe. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。